2012年11月07日

旅に危険はつきもの。それはフィクションの中だけであって欲しい

アミューズトラベルという旅行会社が企画した万里の長城ツアーで客らが遭難し3人死亡したというニュースがありましたね。亡くなった方のご冥福をお祈りします。
楽しいはずの旅行、それで起こってしまった悲しい出来事。このようなことを防ぐためにはどうしたら良いのかそれを考える必要がありますね。今回はアミューズトラベルが企画したもので起こりましたが、他の旅行会社が企画したもので今後何かが起こらないとは言い切れません。
なので、いっそガイドがつくとはいえ安全ではないような場所。特に登山だとか洞窟だとか、そういった場所へのツアーを扱う場合は免許制にでもしないといけないのかもしれません。その方がより責任重大となり対策も必然的に徹底したものになるのではないかと思います。

話は変わりますが、本日は懐かしいアニメの紹介をしたいと思います。
「アリス探偵局」というアニメをご存じでしょうか?天才テレビくんで放送されていたアニメです。第1期・第2期各28話で計56話で、第1期は1995年4月5日から1996年1月16日まで、第2期は1996年4月9日から1997年1月21日まで放送されていました。ちなみに同じく天才テレビくん内で放送されていた「アリスSOS」とは関係ないです。どちらも不思議の国のアリスが元になってるのは共通ですけどね。

内容は童話や昔話の登場人物をキャラクターとした推理ギャグアニメです。推理といっても、殺人などは起こらず、基本的には喧嘩や失敗談の解決話です。子ども向けアニメなのでそのあたりは配慮されているんでしょうね。動物の可愛らしいキャラクターも多く、古いアニメではありますが今の子どもたちにも十分楽しめるのではないかと思います。
OPは歌ではなく曲だけのものでしたがとても印象に残る、口ずさんでしまうような楽しいメロディです。これも子どもに人気になりそうな要素かと思います。
さて、今回これを紹介した理由としてDVDボックスが出るからというのがあります。当時見ていたファンだけでなく、当時を知らない今の子ども達にもぜひ観て欲しいアニメです。
当時子どもだった方で今お子さんが居る方はぜひ親子一緒に観てみてください。


posted by スモチ at 11:27| Comment(0) | 懐かしのアニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。