2012年11月13日

アニめし!あなたが食べたいものは?

ストライクTV特別編でランキングやってましたね。ランキング自体は以前見たことがあるため知ってましたが男女共通で ギャートルズの肉が出てるあたり、アニメの大きな肉を食べてみたいと感じる人が多いのでしょうね。

そんな私は「ドラえもん のび太の日本誕生」に登場する、「畑のレストラン」という道具です。
缶詰に入った種を畑に植えると、1日とかからずに丸々としたダイコン状に育ち、それを2つに割ると中にできたての温かな料理が入っている。という道具なんですが、グルメテーブルかけの方が楽かもしれませんが道具としてはとても面白いと思います。
幼い頃テレビで放送されていたのを見て、食べてみたいと思ったのは確かですよ。ちなみにのび太は器である大根ごと食べていたので器まで食べられる凄い料理って感じですね(笑)

さて、その「ドラえもん のび太の日本誕生」は1989年3月11日に公開された映画です。当時私はまだ生まれてませんよ。

物語としては、のび太たちがそれぞれ家出をしよう!と考えるんですが、土地には持ち主が絶対にいるため行く場所もない。じゃあ、みんなで誰も居ない過去に行こうと考えタイムマシンで過去に飛びます。
そして一時帰宅したところを、時空乱気流に巻き込まれて現代に現れた原始人の少年ククルに出会う。ククルの一族であるヒカリ族は、凶暴なクラヤミ族と精霊王ギガゾンビの襲撃を受けたという。のび太たちはヒカリ族を救うために敵に立ち向かうこととなる。

観たのは幼い頃ですが今も記憶に残ってる素晴らしい映画だと思います。
のび太が生み出した架空動物も登場するなど、特に子供にとってはワクワクの連続だと思います。
私に近い年代や年上の方には懐かしい名作ではないでしょうか。
近年はドラえもんの映画のリメイクがされているので、これもリメイクされるんでしょうね。
今の子ども達にとっては声が違っていて違和感を与えるかもしれません。でも私は大山のぶ代さんのドラえもんを観て育ったと言っても過言ではありません。思い出深い作品であり、ぜひ今の子ども達にも観て欲しいです。親子で観て欲しい作品でもあります。長く続く名作は親子で観るという楽しみもよりいっそう大きなものであると思います。
幼い頃に家族で、近所のスクリーンが1つしかない小さな文化会館で上映されたドラえもんの映画(もちろん今回紹介したのとは別の作品ですよ)を観に行ったことは忘れられない良い思い出です。



posted by スモチ at 22:50| Comment(0) | 懐かしのアニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。