2012年12月25日

石井智紋選手が…

女子ボクシング選手の石井智紋選手が、「南海キャンディーズ」のしずちゃんこと山崎静代選手とのミドル級決勝戦に現れず、しずちゃんの不戦勝になったそうですね。
運営側が朝の計量前の点呼が予定より一時間早くなったことをしずちゃんに知らせていなかったためしずちゃんが遅刻し、点呼にしずちゃんが来なかったから石井智紋選手は勝ったと思った。
その後しずちゃんは遅れて来たが時間変更に伴う行き違いは他の階級でもあったため失格にはならなかった。
完全に勝ったと思った石井智紋はこのことにショックを受けて棄権。ということだそうですが、石井選手の棄権はちょっと気持ちを理解できません。しかし、しっかり連絡をしていない運営の責任も大きいかと思います。

さて、今回はアイドルマスターについて。昨日は雪歩の誕生日、そして本日はクリスマス。昨日は雪歩の誕生日を祝う1人の悲しいイヴでした(笑)

モバゲーのアイドルマスターシンデレラガールズのアンソロが発売されましたね。ついにパッションです! まあ、アイドルの属性別に出す意味はそんなに無かった気がしますけど(笑) 面白ければ何も問題は無いんですけどね。
私の大好きなナターリアの出番は少なめですが、みんな可愛くて大満足でした。
アンソロは人気次第だとは思いますが、CDのように2弾、3弾と出るように期待しています。
そのCDですが数日前にとときんと小日向ちゃんのが視聴公開されたわけですが、とときんのが既にお気に入りで毎日視聴してます。他のキャラも早く視聴したいです。

そしてモバマスのゲームの方はイベントが終了。やっぱりキリバン狙いは無理です(笑)
次のイベントはプロダクションマッチでしょうか… あのイベントはブロックにどれだけやる気のある相手が集まるかの運次第で報酬のRが取れるか決まる面もありますね。
取りあえず20%で殴ってもコンボ繫がるようにして欲しいです。



posted by スモチ at 16:45| Comment(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

自宅であの味を再現

日曜芸人で、北京ダック、ローストチキン、そしてあの有名チェーン店のチキンナゲット、有名チェーン店のフライドチキンを自宅で作ろうという企画でした。ゲストはしょこたんこと中川翔子さん。やっぱりしょこたんは可愛いですね。昔、「愛のエプロン」というTOKIOのリーダーが司会を務める料理番組がありました。その番組、普通の料理番組と違うのは基本的に、料理の苦手な女性に料理させる番組なんです。上手な人も出てましたが。ちなみにレシピは無しの状態でやってます。
そして作った料理は審査員が食べ、名札を貼るという形でランキングをつけ、歴代の出演者のランキングにどんどん加えられていくんです。しかし、下手な人は酷い場合スタジオの外、最悪の場合テレビ局の外に貼られる場合も(笑) しょこたんがそれに出演した時の話も出てきて懐かしく感じました。
家でチキンナゲットなどを試したいとも思います。

さて、今回は「GOSICK -ゴシック-」について。
富士見ミステリー文庫(富士見書房)から刊行され、現在は角川文庫と角川ビーンズ文庫から刊行されている桜庭一樹さんによる日本のミステリー作品です。角川文庫はイラスト無し、角川ビーンズ文庫はイラストありです。

アニメ化もされたため多くの人が知っているかと思います。ストーリーはこんな感じです。
1924年、第一次世界大戦後のヨーロッパ。ソヴュール王国の貴族の子弟の為の寄宿学校・聖マルグリット学園に在籍する日本からの留学生・久城一弥は、天才的な頭脳を持つ同級生の少女・ヴィクトリカと共に様々な事件に遭遇する。(GOSICK -ゴシック- wikiより)

内容はそんなに難しくないので読みやすいかと思います。しかしミステリ好きにはやや物足りないかも知れません。
私はイラストが無い方をアニメ化前に読んでましたが、ヴィクトリカの可愛らしさがたまりませんでした(笑)
巻数もそんなに多くないですし、ラノベをよく読む人だと特にハマるんじゃないかと思います。
アニメを観て、興味を持った方はぜひ1度読んでみてください。

posted by スモチ at 09:55| Comment(0) | ラノベ、文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

ホワイトクリスマスになるかな?

23日から26日ごろにかけて冬型の気圧配置となるため、北日本(北海道と東北)から西日本の日本海側で断続的な降雪が続くそうですね。私の住む地域ではそこまで降らないでしょう。以前、降った時もすぐに溶けました。
子どもの頃は雪が嬉しかったのですが、今ではあまり嬉しくないです。積もらなければ良いんですけどね。積もったら溶けかけで凍った状態が一番怖いですから。それで転倒して怪我をした記憶もありますし(笑)
今では雪が積もると「嫌だな」と思う反面、幼い頃を懐かしく思います。

そして今日は天皇誕生日。天皇陛下がお元気そうで私も嬉しくなりました。お体には気をつけて無理をなさらないようにして頂きたいと思っています。

さて、本日はスマイルプリキュアについて。今回で年内の放送は最後です。そして年明けには3幹部との戦いです。憎めない可愛らしい面のあるあの3人があそこまで追い詰められ必死で戦うことになるとは…ピエーロはどんな恐ろしい奴なのだろうか…。もはやジョーカーはやっぱりピエーロと関係が深いというか、ピエーロの一部みたいなもんなんじゃないかとしか思えないですね。

今回はみゆきの過去のエピソードが語られました。まさかみゆきが幼い頃は人見知りだったとは予想外。
そして、あの不思議な女の子は結局何だったのか。それはハッキリしなくてもみゆきにとっては大切な思い出でしょうね。

戦闘中に出た、みゆきの思い出にポップが出てこなかったのだけは気になりますが(笑)
先生やクラスメイトは出てたのに
最後に「最高のスマイル」が流れたのは嬉しかったです。大好きな曲なので。

そして私は3幹部の過去も気になってますね。ジョーカー以外はピエーロについてはよく分かっていないような様子もありましたし。以前の子どもになる話で子どもになったウルフルン、アカオーニは別に普通の子どものように感じたので最初からピエーロ側だったわけではないようにも思いますし。

残りわずかですが、後の展開が楽しみです。

posted by スモチ at 10:40| Comment(0) | プリキュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。