2012年12月19日

EPIPENとアナフィラキシーショック

アナフィラキシーショックのため病院に搬送されていたことを明かして話題となっていた女優の福本幸子さんですが、「大丈夫。注射一発で治ったよ!(^^)v」とツイートされていて安心しました。
EPIPENという薬がありますね。ハチ刺傷によるアナフィラキシー症状を緩和するための自己注射器、「エピペン」。これは医師の処方により入手できる薬です。これを使うことで死亡率を下げられるんですが、慎重に扱うべき薬です。どんな薬も使い方を誤れば毒にもなります。日常の中に多くの薬がある現代、そのことを常に念頭に置きたいですね。

今回は、年明けに放送されるラジオ番組「渋谷アニメランド テレビアニメ放送開始50周年記念〜わたしの大好きな(ハート)ヒロインたち〜」(NHKラジオ第1)について少し書こうかと思います。2013年1月2日19時20分から21時30分までの放送です。
以前投票があり予選上位の10キャラが判明し、数日前に発表されました。

鹿目まどか「魔法少女まどか☆マギカ」
暁美ほむら「魔法少女まどか☆マギカ」
綾波レイ「新世紀エヴァンゲリオン」
木之本桜「カードキャプターさくら」
朽木ルキア「BLEACH(ブリーチ)」
涼宮ハルヒ「涼宮ハルヒの憂鬱」
平沢唯「けいおん!」
フェイト・テスタロッサ「魔法少女リリカルなのは」
天海春香「アイドルマスター」
御坂美琴「とある科学の超電磁砲」

この10人だそうですね。綾波レイや木之本桜は納得のランクイン。昔から人気は衰えていません。
ちなみに私は「ハヤテのごとく」のヒナギクに投票しました。残念ながらランク外でしたけど。やはり作品内人気ナンバーワンとは言え今回はライバルが強力すぎましたね。
朽木ルキアは嫌いではないんですが、「なぜランクインしたのか」って印象でしたね。寧ろ作品内では好きなキャラとも言えますが、そんなに人気のあるヒロインって印象はなかったです。
天海春香もアイマスの中では他のキャラの方が人気あるイメージでしたが、好きな作品からランクインしたのは事実なので嬉しいです。

そしてまどマギからはまさかの2人ランクイン!
リリカルなのはからはフェイトのみがランクインして、なのはがランク外だというのに(笑)
この中でならフェイトちゃんが1番好きです。1番になってくれないだろうか…

さて、このランキング過去の作品から最近の作品まで色々なヒロインがランクインしましたね。数年後、数十年後もその作品、そのキャラが好きと胸を張って言える人がどれだけいるんでしょうか。
綾波レイや木之本桜は長年愛されるキャラであり、作品も長年愛される名作と言えるでしょう。この中に残ったキャラ(作品)のうち幾つがそのようになるのか。それも楽しみですね。


posted by スモチ at 20:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

頭位めまい症

カンニング竹山さんが17日、「歩けないほどのめまいと激しい吐き気」などの体調不良に見舞われ、病院で点滴治療を受けていたことを自身Twitterで書いていましたね。持病の頭位めまい症だそうです。回復はされたそうですがお体には気をつけて欲しいですね。皆さんも体調が悪いと感じたら無理はなさらないようにしてください。

さて、本日は遊戯王についてです。と言ってもデッキではなくPSPのゲーム、タッグフォースについてです。
このゲームは現役デュエリストだけでなく「遊戯王をやりたいけど、デッキを作るような金は…」という方も気軽に遊戯王を楽しめます。
現役デュエリストなら「あのデッキ組みたいけどカードが高い…」と思っている方や、「アニメオリジナルのカードを使ってみたい」という方にも最適です。

このゲームの特徴としては主人公は原作主人公やその仲間だけでなく敵キャラともタッグを組めるということです。そしてデュエルを勝ち進んでいくというシンプルなものです。原作キャラには個別ストーリーがあり、シナリオクリアでそのキャラに関するカードを入手できます。

そして、注目すべきはモブキャラの女の子達です。これがまたかなり可愛いんですよね。そのお蔭でデュエルもできるギャルゲー状態とも言えます(笑)
こちらはシナリオクリアでもカードはもらえず、シナリオもタッグを組んで大会に出るという流れがモブシナリオの共通点です。ただし、会話はキャラによって違うのは当然として、一部のキャラは他のキャラが会話に関わってきたりといった展開もあり手抜きというわけではないです。

男モブは手抜きですが、女の子は本当に可愛いですよ。特に藤原雪乃ちゃんは一番可愛いと思います。デッキも私の趣味と同じですし。モブと言っても色んなデッキを使うので自分の趣味に合った相手を探すのも楽しいですよ。下手すれば原作キャラより強いデッキ使う子もい居ますし(笑) ただ、CPUには使いこなせないデッキの可能性もありますが。

とにかく手に取って損はしないゲームだと思います。現在は6まで出てるので買うなら6をおすすめします。
私は7の発売を楽しみにしてます。カイトと一緒に銀河フォトンを回したいです。


posted by スモチ at 16:51| Comment(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

選挙 選挙 明るい選挙

本日は選挙の投票日です。私は早起きして投票してきました。皆さん是非投票しに行ってください。
しかし、今夜はテレビが選挙ばかり。私が大好きな鉄腕ダッシュは先週も今週も来週もやらない…残念です。

さて、今回はリトルバスターズについて書こうかと思います。今アニメもやってますね。原作ファンとしては原作BGMをちゃんと使ってくれる点も嬉しいですし、大好きな美魚ちゃんのルートもやってくれるのが嬉しいです。
美魚ちゃん可愛いよ!美魚ちゃん!! ただ仕方ないとは言え、ゲームと声が違うのがちょっと残念です。決してアニメ版の声優さんが悪いわけではないですよ。長く続いてるアニメでも声優さんが途中で変わる場合がありますよね?ずっと聴いてた声がいきなり変わって「あれ?」って感じるのと同じ感覚です。

欲を言えば、筋肉ルートもやって欲しいですね(笑) リトルバスターズの魅力はヒロイン達が可愛いだけではなく、男達もカッコイイし彼らの友情も作品の魅力ですからね。こういうゲームでは唯一、ヒロインと男キャラが互角レベルで好きです。Refrainでの男たちの友情には泣かされました。

そして、ゲームの方ですがこれはPCだけではなく、PS2、PSPといった他のゲームに移植もされており比較的手を出しやすいゲームかと思います。
アニメが今やってるのでストーリーについては省略しますが、おすすめするゲームです。いわゆる泣きゲーですね。ちなみにPSPなどの後に発売されたものは初代のものにヒロインが追加された状態ですので佐々美と佳奈多、そしてアニメ未登場の沙耶のルートもあります。彼女たちのファンも安心してください。あーちゃん先輩は攻略できないし立ち絵もないので残念ですがね(笑)

個別ルートが若干他のゲームに比べたら分かりにくい面もあるかと思います。
しかし、それだけでゲームを辞めてしまったら本当の面白さは分かりません。実際に友人が途中で辞めてしまったそうで非常にもったいないことをしたなと思います。ゲームは人によって合う合わないがありますから仕方ないですが、ぜひ最後までやって欲しいんです。
各ルートをクリアした後に、先にも少し述べたRefrainというものが出現します。これをクリアしてEDを見なければリトルバスターズは語れません。Refrainは泣けます!感動します!これだけは言っておきます。どんな感動が待っているかはぜひゲームをやってみてください。Refrainを詳しく言おうとすればネタバレなので言えません。アニメだけではゲームの良さ全ては伝わりませんし、ゲームをやった方がアニメの方もわかりやすいかと。
ぜひ手に取ってみてください。これをきっかけに他のKye作品にも興味を持ってもらいたいです。




posted by スモチ at 11:56| Comment(0) | ゲームその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。