2013年02月16日

鈴木亮平さんが主演

鈴木亮平さんが漫画「究極!!変態仮面」の実写映画で主演に決定したそうです。
変態仮面…これ実写化大丈夫なんですかね(笑)

さて、今回は遊戯王について。タキオンギャラクシーが発売されました。ハーピィは来週発売のVジャンプのハーピィダンサーを待てばデッキが完成。
新制限の発表ももうすぐです。なんか既に新しいリストが出回ってますが、あれ信用していいんでしょうかね…。見た感想では、ここにリストを転載はしませんがもっと制限かけるべきカードがあると思いましたね。なんの為の改定なんだと…。あれが本物だとしても、そのうちの一部であって欲しいと思いますね。

そして一応組んだ新デッキ、BKを紹介します。ヒロイックと違いテーマとしてはモンスターは粗BKだけでデッキが組めるレベルですね。しかも安い。1箱買えばほぼパーツが揃うので、これが目的では無くても箱買いしたら組んでみるのもありかと

モンスター20枚
2 カードカー・D
2 フォトン・スラッシャー
2 BK カウンターブロー
2 BK グラスジョー
3 BK スイッチヒッター
3 BK スパー
3 BK ヘッドギア
3 エフェクト・ヴェーラー

魔法12枚
1 大嵐 
1 増援
1 死者蘇生
1 戦士の生還
1 おろかな埋葬
1 ブラックホール
1 RUM−バリアンズ・フォース
2 強欲で謙虚な壺
3 サイクロン

罠8枚
3 強制脱出装置
2 激流葬
2 奈落の落とし穴
1 神の宣告

エクストラ15枚
3 BK拘束蛮兵リードブロー
1 .105 BK流星のセスタス
1 C.105 BK彗星のカエストス
1 .39希望皇ホープ
1 C.39希望皇ホープレイ
1 .50ブラック・コーン号
1 .106巨岩掌ジャイアント・ハンド
1 .16色の支配者ショック・ルーラー
1 機甲忍者ブレード・ハート
1 H−C エクスカリバー
1 交響魔人マエストローク
1 ガガガガンマン
1 ラヴァルバル・チェイン

破壊耐性を持つリードブロー。BKデッキ専用とも言えるモンスター。レアリティが低く簡単に複数枚手に入る上に強力です。取りあえず迷ったら出しても良いくらいではないでしょうか。
マエストロークと違い、コーン号の効果でも墓地には送られない火力があり、1つ素材がはがれるだけで800攻撃力が上がるのでそれも侮れません。
こいつは3積必須です。スイッチヒッターは強力ですが、効果を使えばBK以外を特殊召喚できないデメリットも持っているため、リードブローが無いとせっかくの効果も生かし切れません。

バリアンズフォースを採用したのでカエストスもいけます。無くても良い位のカードですがせっかくBKを使うならセスタス、カエストスを使いたいです。来月の構築済みデッキのホープレイVも採用範囲になりますね。ただし、バリアンズフォースはまだ召喚先が少ないため、1枚のみで。更に特定のモンスターからのランクアップでないと微妙な面もありますから

戦士族なため優秀なサーチの増援、優秀なエクシーズモンスターのブレード・ハートやエクスカリバーも無理なく採用できます。炎属性ということを生かすことも良いとは思いますが、私個人としてははランク4エクシーズを中心に展開した方がやりやすいかなと。

特殊召喚したターンはバトルフェイズを行えなくなるスパー。こいつはアニメでアリトがやったように先行で使ってしまえばそのデメリットは関係なくなりますね。あくまで手札からの特殊召喚の場合なので墓地からなら問題ないですし。






posted by スモチ at 17:00| Comment(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。