2012年11月27日

本仮屋リイナさんは可愛い

本仮屋ユイカさんの妹、本仮屋リイナさんが東海テレビのアナウンサーの内定をゲットしたと話題ですね。とても可愛い方ですよね。これからの彼女の活躍に期待大ですね。

さて、今回は懐かしい映画を紹介したいと思います。「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲」です。これは人気の高い作品であり、多くの人が見たことあるのではないでしょうか。

クレヨンしんちゃんと言えば、「昔から親が子供に見せたくない番組」みたいなくだらないランキングに名前を挙げられてしまうアニメですが私は昔から大好きです。そもそもそのように批判があるのならこんなにも長い間愛される漫画・アニメとして続いて来なかったと思います。そのクレヨンしんちゃんの映画で私が一番好きなのがこのオトナ帝国です。

あらすじはこのようになっています
21世紀初頭・・・昭和の懐かしいテレビ番組や映画、暮らし等が再現された「20世紀博」というテーマパークが開催される。みさえやひろし達大人は20世紀をテーマパークを楽しみ、20世紀を懐かしがるが、ある晩テレビで『20世紀博』から「明日、お迎えにあがります」という放送があり、これを見た大人達は突然人が変わり、子供たちのことを忘れて、20世紀博へと向かってしまう。
大人がいなくなってしまったかすかべ町。しんのすけ達かすかべ防衛隊は家族を取り戻すために20世紀博へと向かうのだった・・・(ニコニコ大百科 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲 より引用)

この映画は感動します!それは私が保証します。昔映画館で観た時も、最近DVDを手に入れたのでそれを観た時も感動しました。笑いあり感動ありの素晴らしい映画です。得にヒロシの回想シーン、何度転んでも走り続けるしんのすけのシーン、そのあたりは何度見ても感動します。思い出すだけで涙が出そうになるのは私が涙脆くなったわけではなく、この映画がそれだけ私に大きな感動を与えてくれたということです。
そしてED曲、小林幸子さんの「元気でいてね」。これも涙腺崩壊レベルの名曲です。目からアクションビームですよ!
これ以上はネタバレになってしまいそうなので語りません。観たことある人も観ていない人もぜひ観てください


posted by スモチ at 22:03| Comment(0) | 懐かしのアニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。