2013年02月23日

飯野賢治さん死去

ゲームクリエイターの飯野賢治さんが高血圧性心不全のため死去とのニュースを目にしました。ご冥福をお祈りします。

さて、今回はハヤテのごとくについて。今週は休載だったのでちょっと寂しいです。

そしてアニメは4期があるそうで…お願いだから制作会社を以前のところに戻して若本さんのナレーションを復活させ、ピー音も多用したギャグ多目な話にしてください!!

posted by スモチ at 11:07| Comment(0) | ハヤテのごとく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

男は度胸、女は愛嬌 続きあったのかぁ

坊主はお経が正解だとか。これは聞いたことあったけど誰かがゴロ合わせ的な感じで付け足しただけだと思ってました。これが正解だとは知らなかったです(笑)

さて、話は変わりますが今週の週刊少年サンデーではハヤテのごとくが休載で寂しかった私です。
連載開始当時からずっとファンなので休載だとハヤテが読めないので、一週間の行動の1つが欠けたようなそんな感じです。

そのハヤテのごとくですがキャラソンもとても注目するべき作品かと思います。
特にヒナギク!彼女はキャラソンのアルバムを2枚も出すほどです。キャラ人気は勿論、曲も素晴らしく、声優の伊藤静さんの歌声が魅力的。それらの要素が音楽関係の作品ではないにも関わらずアルバムが2枚出るほどの人気になったんでしょうね。
キャラソンが売れたのはハルヒとかけいおん等もそうですね。けいおんの場合は音楽関係なんで売れてもおかしくはないってのはありますが、キャラソン人気が高かったのは事実ですね。
ちなみにキャラソン人気=キャラ人気とは断言できないってのもありますね。作品ファンの中では一番好きなキャラ以外のキャラソンを買う人もいますし、作品を知らない場合でも声優ファンからしたらキャラソンである以前にその声優さんが歌ってる曲として聴くことができますから。

あくまで私個人の意見ですがキャラソンは、「そのキャラらしさ」というのも重要になると思います。歌の上手い下手ではなく、いかにキャラらしさを表現できるか。例えば、音痴なはずのキャラのキャラソンが上手かったらそれはそれで、曲としてはよくてもキャラソンとしてはどうなんだろうとなるかもしれません。勿論曲自体のキャラらしさも大切ですね。曲の場合は予想外のものが意外と似合っていたり、ギャップが良かったりする場合もあって一概には言えませんが。そこがキャラソンの面白いところですね。

ヒナギクのキャラソンは曲もヒナギクらしい感じで、さらに私が伊藤静さんのファンで、ヒナギクも大好きということでキャラソンとしては最上級だと思ってます。聴いたことない人はぜひ聴いてみてください。

posted by スモチ at 10:44| Comment(0) | ハヤテのごとく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

100万円札の魔力

名古屋市千種区内山のコンビニエンスストア「ファミリーマート今池駅前店」で14日、男 がおもちゃの「100万円札」を使いおつりなどをだまし取る事件があったそうですね(笑)
そんなお金あれば欲しいですよ。勿論、1万円札100枚で。お金は大事ですね。借金とかしないようにしないとダメですね。

借金と言えば、借金執事ことハヤテを連想します。
ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 3話でついにヒナギクが登場しましたね。ヒナギク大好きなんで嬉しいです。声優の伊藤静さんも大好きです。でも作画は以前までのアニメの方が好きですね。映画の時はまさかこの作画でアニメになるなんて予想してませんでした。
ちなみにこのブログタイトルはハヤテのごとくが元ネタですよ。言わなくてもお気づきでしょうけどね(笑)

今回は原作にもあった話がベースでしたね。ヒナギク好きには嬉しいです。
それはそうとルカはそろそろ本編に普通に出しても良いんじゃないかと思ってます。あの扱いをいつまで続けるんですかね(笑) でもルカは好きですよ。キャラ的にも歌声も良いと思ってます。

アニメ自体は漫画とは違うストーリーなんで何だかんだで期待してます。
ところでまた今回もキャラソンは出るんでしょうかね。ルカはED歌ってるから実質キャラソンみたいなものですが、ほかのキャラのキャラソンの発売期待してます。ヒナギクのキャラソンは全部買ってるので出ればまた買いますよ。



posted by スモチ at 10:01| Comment(0) | ハヤテのごとく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。